▼ 大阪に伝わる伝統食・郷土料理 ▼ 学校給食 料理講習会
▼ 献立コンテスト最優秀賞・優秀賞・入選の給食レシピ ▼ 体験学習
<FONT color="#ffffff">大阪に伝わる伝統食・郷土料理</FONT>
【 大阪に伝わる伝統食・郷土料理 】
 ※詳細レシピは画像をクリック!
千切り大根と野菜とちくわの煮つけ
千切り大根と野菜とちくわの煮つけ 千切り大根:11月末から12月上旬にかけて、「こうこ」を漬け終わると、小さい不ぞろいの物などの大根を短冊切りにします。それを木綿糸に通し、竿に吊して干して作りました。小さい大根を縦2つ割又は4つ割の蛸足のようにして竿にかけて乾燥させた物を「とうき大根」と呼びました。春から夏にかけて大根のない季節に味噌汁の具や油揚げ、野菜などと一緒に炊きました。
葉ごぼうの炒め煮
葉ごぼうの炒め煮 葉ごぼう(「若ごぼう」または「矢−ごんぼ」ともいいます):キク科の野菜で、春の香りを運ぶ八尾市の特産野菜です。ごぼうというと根を食べる野菜ですが、葉ごぼうは主に葉柄を食べます。
中河内では懐かしいふるさと野菜です。
 秋に種をまき、成長した葉が霜で枯れ、暖かくなって新しくのびた柔らかい葉柄を主に食べます。ハウス栽培の2月出しから4月初旬まで出回っています。ごぼうの一種ですので、葉、葉柄、根とも水につけてあく抜きしてから調理します。
食物せんいや鉄分などのミネラルも多く含まれています。
バッテラ(大阪風のボートずし)
バッテラ 塩でしめたサバをおすしにしたもので知られているのは、大阪のバッテラと京都のサバずしです。サバずしは棒状に作りますが、バッテラは大阪風の木枠で押したものです。押しずしの中ではもっとも大衆的な味です。バッテラとはオランダ語でボートの意味です。ボートの形に似ていることから呼ばれるようになった名前だそうです。
船場汁(せんばじる)
船場汁(せんばじる) 大阪の船場では、新鮮な鯖を丸のまま買い、身は煮付けや味噌炊きにします。
その残りのあらに塩をふり一晩おき、翌日に大根とともに船場汁や船場煮にして、寒い冬の昼や夜に食べました。
栗おこわ
栗おこわ 栗の産地で有名な能勢地方に伝わる料理で「銀寄」と呼ばれる栗の品種が代表的です。
半夏生(はげっしょ)だんご
半月生だんご 7月2日は半夏生といい、田植えが終わった後、とれたばかりの小麦を使って祝い、みんなで食べる。
小麦を使うので出来上がったおもちの色が赤みを帯びていることと、おもちの形が楕円形でねこの背のように見えることから別名「あかねこ」 ともいわれている。
うなぎ豆腐
うなぎ豆腐 関東のうな重に対して「まむし」ともいう。「鰻どんぶり」を少しでも安価にし、家庭で味わう主婦の知恵として古くから知られている。使用人のまかない食として伝わった「半助豆腐」からヒントを得たと思われる。  * 「半助」とは、鰻の蒲焼きの頭のことをいいます。これと豆腐と葱を一緒にたいた鍋が「半助豆腐」です。
おみ
おみ お正月2日の福味噌(福がくるように)4日の欲味噌(欲をだして働くように)といい、7日の7日味噌は、今年一年の家族の健康を祈り、地産野菜(しろな)を使った伝統食で今も受け継がれている。
【 学校給食 料理講習会 】 <平成18年度> <平成19年度> <平成20年度> <平成21年度>
<平成22年度>  <平成23年度>
     
 <平成23年度> 
 ※詳細レシピは画像をクリック!
行事食・お月見
 まん丸サトイモの和風
 まんじゅう 銀あん
行事食・桃の節句
 ひなカップ寿司
ジャガイモとたけのこの
カレーマヨ和え
アジのたけのこ
マヨソース焼き
蒸鶏と豆のコロコロサラダ
セルフ キムチ丼
たけのこ入り花しゅうまい
みかんチーズケーキ
     
 
 <平成22年度> 
 ※詳細レシピは画像をクリック!
たこ焼き風お豆さんの落とし揚げ
ひじき入りサラダ風五目豆
ひよこ豆のキーマカレー
里いもの揚げ煮 えびそぼろあんかけ
たけのことコーン 泉州玉ねぎのカレーかき揚げ
たけのことチキンのトマト煮込み
大阪こまつなとベーコンのカリカリじゃこ炒め
鶏肉とれんこん、トマトのたまねぎドレッシング炒め
お豆さんのカップケーキ
お豆さんの中華おこわ
 
     
 
 <平成21年度>
  ※詳細レシピは画像をクリック!
たけのことひじきのヨーグルトマヨネーズ和え
たけのことひじきの
ヨーグルトマヨネーズ和え
たけのこの磯辺揚げ
たけのこの磯辺揚げ
ツナオニオントースト
ツナオニオントースト
豚肉のオニオン煮
豚肉のオニオン煮
小松菜とアサリのミルクスープ
小松菜とアサリの
     ミルクスープ
小松菜としいたけのガーリックソテー
小松菜としいたけの
    ガーリックソテー
 
     
 <平成20年度> 
 ※詳細レシピは画像をクリック!
大根めし
大 根 め し
ハリハリ
ハ リ ハ リ
れんこんの白和え
れんこんの白和え
河内のでっちようかん
河内のでっちようかん
けんちゃ
け ん ち ゃ
うなぎ豆腐
うなぎ豆腐
筍の梅煮
筍 の 梅 煮
蜂の巣だんご
蜂の巣だんご
じゃこみそ
じゃこみそ
おみ
お み
筍と刻み昆布のお汁
筍と刻み昆布のお汁
筍ご飯
筍 ご 飯
筍と生節の煮物
筍と生節の煮物
ごぼう汁
ご ぼ う 汁
天かすとしろな
天かすとしろな
 <平成19年度>
☆平成20年2月25日 辻学園阪神校で行われた、平成19年度学校給食料理講習会で実習並びに紹介されたレシピです。今回は大阪の地場産野菜の河内れんこんと田辺大根を使用しました。
  ※詳細レシピは画像をクリック!
大根と豚肉の梅風味煮
大根と豚肉の梅風味煮
たけのこのオニオンクリーム焼き
たけのこの
オニオンクリーム焼き
とろろ寄せボールとれんこんの水団スープ
とろろ寄せボールと
れんこんの水団
(すいとん)スープ
とろろ寄せボールとキャベツのケチャップ煮
とろろ寄せボールと
キャベツのケチャップ煮
大根菜めし
大根菜めし
大根ナムル
大根ナムル
 <平成18年度>
☆平成19年2月23日 辻クッキング心斎橋校で行われた、平成18年度学校給食料理講習会で実習並びに紹介されたレシピです。  ※詳細レシピは画像をクリック!
たけのことちりめんじゃこの混ぜご飯
たけのことちりめんじゃこの混ぜご飯
とろろ寄せとたけのこのオイスターソース炒め
とろろ寄せとたけのこのオイスターソース炒め
七福ひろうすの味噌汁
七福ひろうすの味噌汁
ソテードオニオンのトマトソース煮込み豆腐ハンバーグ
ソテードオニオンのトマトソース煮込み豆腐ハンバーグ
揚げたけのこと七福ひろうすのわかめあんかけ
揚げたけのこと七福ひろうすのわかめあんかけ
鶏から揚げ 泉州オニオンの甘酸っぱいたれ
鶏から揚げ 泉州オニオンの甘酸っぱいたれ
とろろ寄せの清汁
とろろ寄せの清汁
七福ひろうすの揚げだし風
七福ひろうすの揚げだし風
新緑揚げとかぼちゃのマヨネーズ和え
新緑揚げとかぼちゃのマヨネーズ和え
【 献立コンテスト最優秀賞・優秀賞・入選の給食レシピ 】
<平成19年度> <平成20年度>  <平成21年度> <平成22年度> <平成23年度>
 
 <平成23年度> 
 ※詳細レシピは画像をクリック!
<最優秀賞 5年生>
 枚方市立 山之上小学校  中村 健登
<最優秀賞 6年生>
 大阪市立 中央小学校  西村 真衣
ごはん・ツナ大豆ご飯の素・牛乳・とうみょうとベーコンのいためもの・みそしる
枝豆しそごはん・牛乳・けい肉と厚あげのゆず塩いため・しろなとゆばのすまし汁・白玉だんごのきな粉がけ
<優秀賞 5年生>
 堺市立 美原西小学校  今田 愛純  岡冨 遥
<優秀賞 6年生>
 大阪市立 北鶴橋小学校  早川 未来  堀江 実結
                   谷口 玲雄  岡部 愛華
ご飯・牛乳・豚のカレーいため・えんどう豆のたまごとじ・みそ汁
混ぜごはん・牛乳・豆入りプルコギ・豆もやしのナムル・卵スープ
<入 選 5年生>
 河内長野市立 石仏小学校  川本 佳歩
<入 選 6年生>
 吹田市立 古江台小学校  ビーンズ
          吉田 健一  安藤 優記   粟津 友梨子
ごはん・牛乳・おからハンバーグ・大豆入りひじき・梨の酢の物
鮭じゃがバターごはん・牛乳・冬風かきあげ・あったか豆スープ
<入 選 5年生>
 枚方市立 山之上小学校  藤原 拓海
<入 選 6年生>
 大阪市立 中央小学校  森 晴香
豆ごはん・牛乳・豆ふハンバーグ・ひじき・そら豆スープ
ごはん・牛乳・あげだし高野豆ふ・むき枝豆・大豆・ごぼう・えびのサラダ・豆ふとオクラのみそ汁
 
   
 <平成22年度>
 ※詳細レシピは画像をクリック!
<最優秀賞 5年生>
 大阪市立 扇町小学校  丸本 七彩
<最優秀賞 6年生>
 吹田市立 吹田第一小学校  柏木 結
ごはん・牛乳・まぐろのみぞれかけ・おやさいスープ・もりもりサラダ
さばごはん・牛乳・こうやどうふだき・三度豆のおひたし・おみそしる
<優秀賞 5年生>
 大阪市立 堀江小学校  5年2組
<優秀賞 6年生>
 大阪市立 中央小学校  廣中 都姫乃
うなたま丼・牛乳・夏野菜のみそ汁・きゅうりの酢のもの
ごはん・牛乳・魚のカレームニエル・コールスローサラダ・野菜のはるさめスープ
<入 選 5年生>
 河南町立 白木小学校  松澤 志侑
<入 選 6年生>
 大阪市立 大江小学校  高木 茉衣
ごはん・牛乳・ブリのてり焼き・ぶた汁・きゅうりとしらすのすのもの
ごはん・牛乳・サワラのカレー風味・はるさめの炒めもの・卵スープ
<入 選 5年生>
 枚方市 山之上小学校  山本 有里菜
<入 選 6年生>
 東大阪市立 孔舎衙東小学校  野村 雅大
ごはん・牛乳・サケのなんばんづけ・ポテトサラダ・きのこスープ
ごはん・牛乳・白身魚(たら)のチーズホイル焼き・きゅうりとわかめの酢のもの・えのき汁
 
 
 <平成21年度>
 ※詳細レシピは画像をクリック!
<最優秀賞 5年生>
 大阪市立 堀江小学校  片田 信太郎
<最優秀賞 6年生>
 大阪市立 中央小学校  橋本 萌芳
ごはん・牛乳・えびとチンゲン菜のしょうが炒め・大根とにんじんの酢の物・カニ入りかきたまスープ
ごはん・牛乳・シャケときのこのホイル焼き・ほうれんそうのおひたし・根菜ののっぺ汁
<優秀賞 5年生>
 和泉市立 いぶき野小学校  廣ア 大河
<優秀賞 6年生>
 箕面市立 箕面小学校  野口 紗生
ごはん・牛乳・ポトフトマト風味・ごぼうとかぼしゃのごまがらめ
パン・牛乳・ミートボールトマトシチュー・焼きタラコのタラモサラダ
<入 選 5年生>
 吹田市立 津雲台小学校  相良 香奈、梅田 佳奈
                   松本 紗菜、杉本 舞衣
<入 選 6年生>
 箕面市立 豊川南小学校  西田 真穂
ごぼうのたきこみごはん・牛乳・和風ポトフ・大根とひき肉の甘辛炒め
ごはん・牛乳・ゆずみそおでん・けんちん汁
<入 選 5年生>
 枚方市 山之上小学校  細川 実理
<入 選 6年生>
 大阪市立 中央小学校  岩田 理駆
ごはん・牛乳・豆乳みそ鍋・さつま芋のごま天ぷら
豚肉ときゅうりのしょうが丼・牛乳・トマトとコーンのゆず香あえ・オクラとカボチャのみそ汁
 
     
 <平成20年度>
 ※詳細レシピは画像をクリック!
<最優秀賞 5年生>
 吹田市立 東山田小学校  岸本 七海
<最優秀賞 6年生>
 大阪市立 金塚小学校 (給食大好き金塚っ子)
   中西 貴之、佐埜 美優、伊藤 朱香、永冨 壱馬
H20年度 最優秀賞(5年生)
ごはん・牛乳・和風カレースープ・ベーコンとキノコのきんぴら
H20年度 最優秀賞(6年生)
わかさぎのいそべあげ・えだまめとじゃがいものオーロラソース焼き・野菜たっぷりみそ汁・だいこんの葉とじゃこのしょうゆいため
<優秀賞 5年生>
 吹田市立 東山田小学校  腕野 絢子
<優秀賞 6年生>
 岸和田市立 大宮小学校 (I Love カバらッチョ)
                大橋 えりな、小林 由佳
H20年度 優秀賞(5年生)
ごはん・牛乳・こまつなと色々野菜のナムル・鮭と冬野菜のホワイトシチュー
H20年度 優秀賞(6年生)
きのこ丼・牛乳・みそ汁・ひじきの煮物・いわしのかばやき
<入 選 5年生>
 大阪市立 開平小学校  重藤 彩花
<入 選 6年生>
 箕面市立 豊川南小学校  矢口 奈津実
H20年度 入選(5年生)
ごはん・牛乳・さごしのソテーきのこソース・れんこんのカレー風味煮・みそ汁
H20年度 入選(6年生)
ごはん・牛乳・豚肉と大豆のトマトスープ・ひじきの中華風サラダ
<入 選 5年生>
 河内長野市 立高向小学校  大石 寛仁
<入 選 6年生>
 吹田市立 東山田小学校  伊達 隼人
H20年度 入選(5年生)
ごはん・牛乳・里こんビーンズ・からだほっこりキムチスープ・かき
H20年度 入選(6年生)
ごはん・牛乳・とうふだんごのヘルシースープ・やさいあげ
 <平成19年度>
 ※詳細レシピは画像をクリック!
<最優秀賞 5年生>
 吹田市立 東山田小学校  石原 朱理
<最優秀賞 6年生>
 大阪府立 堺聾学校  久保 裕也
H19年度 最優秀賞(5年生)
まめとひじきの玄米ごはん・牛乳・焼き魚・野菜たっぷり味噌汁・ブロッコリー・ミニトマト
H19年度 最優秀賞(6年生)
五目そぼろごはん・牛乳・にくじゃが・ごま酢あえ
<優秀賞 5年生>
 高槻市立 冠小学校  武  彩香
<優秀賞 6年生>
 枚方市立 枚方小学校  木村 吏沙
H19年度 優秀賞(5年生)
中華風たきこみごはん・牛乳・ひじき入り肉団子の甘酢あん・春雨と卵のスープ
H19年度 優秀賞(6年生)
ごはん・牛乳・豆腐ハンバーグ・野菜の味噌マヨネーズあえ・和風のお星さまスープ
<優秀賞 5年生>
 枚方市立 平野小学校  春田 怜菜
<優秀賞 6年生>
 吹田市立 東山田小学校  馬渕 美保
H19年度 優秀賞(5年生)
ライス・牛乳・ヘルシーたけのこハンバーグ・野菜サラダ
H19年度 優秀賞(6年生)
ごはん・牛乳・サクッとれんこんハンバーグ・あさりと根菜のカレースープ煮・さっぱりポテトサラダ
【 体験学習 〜大阪市立育和小学校〜 】
※詳細レシピは をクリック!
梅ジュース 梅ジュース
梅ゼリー 梅 ゼ リ ー
れんこんだんごの照り焼き れんこんだんごの照り焼き
れんこんの炒め煮 れんこんの炒め煮
Copy Right © Osaka sports・education promotionfoundation. All Right Reserved.